アルデコについて

3DCGパースの制作の流れやサポートを紹介

パース制作について

3DCG建築パース制作の流れ

①図面をご用意ください。(CAD・手描き・スケッチ)図面を基に建物のモデリングを行います。
②モデリング完成時点で、建物形状や装飾仕上がり、形状の確認、修正が可能です。
③仕上りイメージや部材テクスチャー(建材メーカー提供の画像データ等)をご指示ください。さらに、建物の周辺情報などをいただけると、環境イメージを画像に反映できます。
④完成した建築パースは、画像データまたは、インクジェットプリント等でご提供いたします。
(パネル加工・額入り加工・フィルム加工・パンフレット用加工…などご相談ください。)
⑨インターデコムのプレゼンテーションスペースを利用した、モニター画像でのプレゼンテーションも可能です。(お客様同席でご利用いただけます。)

3DCG画像作成技術サポート

◎ご自身で3DCG建築パースの作成をする場合。
 アルデコデザインの装飾部材2DCADデータや3Dデータを提供いたします。※1

※1アルデコのCAD&CG環境
CAD:AutoCAD  3DCAD&CG:Vectorworks/Renderworks 3DCG:Shade 3D CG:Illustrator ・Photoshop

お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

ページの上部へ